タイルライフのトップお客様の施工例 > 苦心の外壁タイル貼り
商品を検索する
初めての方にオトクな情報
商品カテゴリ
お客様の施工例
営業日カレンダー
 10月の営業カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
営業時間 8:30〜17:30
24時間注文OK! インターネット受注システム

苦心の外壁タイル貼り

苦心の外壁タイル貼り

三重県 gonta 様

自宅の門扉、外壁の塗装が雨が降ると剥がれ(水膨れ状態)見にくくなり、今年5月に思い切ってタイルに貼りかえる決心をしました。 
 
作業の中で一番苦労したのは、ペンキ剥ぎ取り作業で2か月近くかかりました。 
 
初めはケレンと金づちの手作業でやっていましたが、施工面積が広いのと67歳の齢には勝てず手首、腕、腰などを痛め何度も中断しました。 
 
途中からは工具(グラインダー等)を購入し、どうにか剥すことができました。(本音を言えば二度とやりたくない作業です。) 
 
タイル貼り作業に取り掛かったのは、8月からで毎日37度近い猛暑の中での作業となりました。接着剤でタイルを貼りましたが、手等に接着剤が付きハエ取り紙が手についた状態であちらこちらに接着剤が付きふき取る作業が大変でした。 
 
試行錯誤しながら完成したのは10月初旬となっていまいました。 
 
今回のタイル貼り作業は、第一期で門扉左側の塀の第二期作業が残っており、現在タイル等材料を準備中で、10月中ごろから始めたいと思っています。 
 
また、第二弾として報告させていただきます。 
 
今回の初めてのタイル貼でズブの素人で何も知らず挑戦しましたが、タイルライフの方にいろいろとお世話になり、困ったときに相談をさせていただき親切にご指導いただきました。 
 
この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。

大判のクラフトタイルがアクセントに
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像7
画像9

使用商品

施工例写真募集

門扉の実例写真

一般のお客様(DIY)の写真